価格推移から見るロレックス デイトナの価値と人気【2022】

キング・オブ・ロレックス」「キング・オブ・クロノグラフ」などといった称号を欲しいままにしてきたデイトナ。いつかは欲しい腕時計として、憧憬を頂き続けてきた方は少なくないでしょう。

デイトナは人気・実勢相場ともに王者の風格を湛えます。

とりわけ2016年に現行デイトナ 116500LNがローンチされて以来、その勢いは留まるところを知りません。

「そろそろ相場は下がるだろう」と言われ続けてはや数年経つものの一向にその気配は見せず。むしろ、例年実勢相場の高騰記録を更新し続けている現状となっております。

即日配送☆ロレックス コスモグラフ デイトナ 116500LN ロレックス N級品 スーパーコピー

カテゴリ ロレックス デイトナ(新品)
型番 116500LN
機械 自動巻き
材質名 ステンレス・セラミック
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ホワイト
外装特徴 タキメーターベゼル
ケースサイズ 40.0mm
機能 クロノグラフ
バーゼルワールド2016で世界中に衝撃を与えたデイトナのニューモデル「Ref.116500LN」。
前作は、ケース素材と同じステンレスベゼルでしたが、新作はブラックセラミック製に変更され、傷に強くなったことはもちろんの事、1960年代のプラスチックタキメーターを彷彿させるデザインとなっています。
また、ロレックスは2015年から自社規定のクロノメーターをより厳しくしたことも発表しています。
それはケーシング後の平均日差を-2~+2秒以内で調整するというもので、これは通常の公認クロノメーター規格の2倍以上も厳格な基準となります。

一方、実勢相場の高騰に比例して資産価値の高さも注目されており、デイトナは「高く売れるロレックス」としても名を馳せるようになりました。デイトナの過去の価格推移を見ると、その価値と人気がよく見えてきます。

この記事ではロレックス デイトナ歴代ステンレススティールモデルの、2017年~2021年までの過去5年間の価格推移をまとめてみました!

「デイトナってなんで人気があるの?」「デイトナの今後の資産価値が気になる」こういった方はぜひ価格推移から、デイトナの価値と人気の傾向を掴んでみましょう!

【関連記事】:https://bookmess.com/u/luly2830

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s